オークションでの取引で気をつけるべきこと

オークションでの取引で気をつけるべきことは相手が見えない取引になります。

 

ですから相手が過去にどれだけ取引を行ってきたか、評価の項目があれば参考

 

にすると良いでしょう。他にも注意点はあります。実車を見ないでの取引になりま

 

すと文章や写真だけの判断になりますから実際落札してみてからアレコレと不具

 

合箇所が見つかったりすることがあります。

 

非常に細かい事を気にする方や保障を求める方についてはこのような取引方法

 

は望ましくありません。基本的に返品、返金は出来ないと思っておいた方が良い

 

でしょう。自己責任で買う方も売る方もこの場へ出てきます。暗黙の了解ではあり

 

ませんが、目利きが必要ということも大切ですが、妥協できる範囲も合わせて持ち

 

合わせていなければ気持ちい取引が出来ないでしょう。

 

注意点は程度の問題もありますが、相手側が新規の取引ですと過去の事情がわ

 

かりませんのでリスクが高まります。

 

可能性は0ではありませんが詐欺に合ってしまう事も考えられますので注意が必

 

要です。また、運営側で詐欺やトラブル対策が何かしらされているか確認してみ

 

たほうが良いでしょう。完全な放任主義の運営サイトでは取引しないのが前提で

 

す。安心して利用する為にもご自身で情報収集は行いましょう。